[PR]

Category: 日本映画

Total 126 Posts

伝説の少女マンガ「ホットロード」が能年玲奈主演で映画化!

[PR]

これは以外な組み合わせ。あまちゃんの純朴なイメージを払しょくできるでしょうか。 NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の主人公・アキ役でブレイクした能年玲奈が今度は不良少女役に挑戦します。 紡木たく原作の「ホットロード」

第3回横浜みなと映画祭でサイレント映画の上映。活弁、オーケストラつきで

[PR]

サイレント映画時代の上映は映画館ごとに生で演奏するオーケストラがいたり、弁士さんによる解説つきで映画を上映していました。 今とは違って、行く映画館によって、あるいは上映回それぞれに違った鑑賞体験ができたのがサイレント映画

『祭の馬』、「相馬看花」の松林要樹監督が南相馬の馬が辿る数奇な運命を描く

[PR]

非常にユニークなきゃっちコピーがついているこの作品。前作「相馬看花 第一部 奪われた土地の記憶」に続く南相馬を題材にしたドキュメンタリー映画です。 映画『祭の馬』公式サイト 祭の馬は南相馬の伝統行事「野馬追」に参加する、

109CINEMAS、予告編をFB、Twitterでシェアして映画が500円で見れる『シェア割』実施

[PR]

日本の映画館のチケット代はとても高いのですが、割引サービスはいろいろあるんですよね。 しかし、ここまで安くなるのはなかなかないかもしれない。 109CINEMASでは、フェイスブックかTwitterで映画の予告編をシェア

Androidアプリ「TNGパトレイバー公式」が登場、特車二課の秘蔵資料や撮影風景が楽しめる

[PR]

実写版パトレイバー『THE NEXT GENERATION PATLABOR』の制作会見が行われ、キャストと監督の押井守が発表になったばかりですが、ロケ風景や作品の特別資料などが閲覧できる公式Androidアプリが登場し

実写版パトレイバー、制作会見でキャスト発表!監督は押井守、主演真野恵里菜!2014年4月から順次公開!

[PR]

現在制作が進行中といわれている機動警察パトレイバーの実写版の制作記者会見が行われ、押井守監督やキャストが登壇しました。 以前からお台場などで実物大98式イングラムの目撃情報がありましたが、このたび製作会見で様々なことが明

『もらとりあむタマ子』山下敦弘、前田敦子コンビ第二弾は自堕落女の成長物語

[PR]

苦役列車でコンビを組んだ山下敦弘監督と前田敦子が再びタッグを組む話題作の予告編とポスターが解禁されました。 今回映画化される『もらとりあむタマ子』は、音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」のステーション

映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』殺人犯・市橋達也の逃亡劇を描く衝撃作

[PR]

英国人英会話教師、リンゼイ・アン・ホーカーさんを殺害し、逃亡した市橋達也が映画化されました。 映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』は市橋達也の2年7ヶ月に及ぶ逃亡劇を映画化したもの。 原作は市橋達也自身が

園子温リバイバル、『地獄でなぜ悪い』公開記念で新宿バルト9で上映中

[PR]

最新作『地獄でなぜ悪い』の公開を記念して、新宿のシネコン「バルト9」で園子温監督の過去の作品のリバイバル上映が開催されています。 【園子温監督作リバイバル上映日程@新宿バルト9】 9/23(祝月)『自転車吐息』-デジタル

KAWASAKIしんゆり映画祭、市民が作り映画祭が今年も開催

[PR]

今年で19年目を迎える市民が作る映画祭『KAWASAKIしんゆり映画祭』。今年のテーマは「映画が人生を変える?」だそう。 川崎市の「芸術のまち構想」の一環としてスタートし、地元の映画学校「日本映画学校」の関係者の作品を中

3つの学生映画祭のグランプリ作品を上映する日本学生映画祭が開催

[PR]

東京学生映画祭・TOHOシネマズ学生映画祭・京都国際学生映画祭という3つの学生映画祭から選ばれた作品を上映する映画祭「日本学生映画祭」東京国際映画祭と共催・提携企画として開催されます。 第3回日本学生映画祭 | Face

東京国際映画祭の全ラインナップが発表、トム・ハンクス、デ・ニーロなど豪華ゲストも来日

[PR]

9/19(木)に東京国際映画祭の全ラインナップが公開されました。 今年は特別招待作品、コンペティション部門のいつもの主要2部門に加え、日本映画ある視点部門がリニューアルされ「日本映画スプラッシュ」となり、さらに世界の映画

映画『人類資金』、メイキングDVDつきの前売り券を発売開始

[PR]

10/19(土)から公開の映画『人類資金』の特別特典つき前売り券が全国のローソン・ミニストップ店内のLoppiで発売開始されました。 限定グッズはここでしか見ることのできないスペシャルメイキングDVD。DVDの引き換えは

東宝がスニークプレビュー試写会の参加者を募集中。何の映画かは当日のお楽しみ

[PR]

東宝がスニークプレビューのモニター試写会を募集しています。 新作の映画「????」のモニター試写会を開催いたします。 上映される映画は、当日会場で明らかに…。 この試写会ではご来場いただくまで、上映作品のタイトルをお知ら

UFPFF 国際平和映像祭 2013、平和について考える短編映画祭が今年も開催

[PR]

UFPFF 国際平和映像祭5分以内の映像作品を通して、世界中の学生たちが平和について考えるきっかけを持つことを目的に毎年9月21日(ピースデー)に開催される映画祭です。 エントリー対象者は学生で、世界中の学生から選ばれた

下北沢映画祭2013、下北ゆかりの映画やインディーズ作家の作品上映、トークショーも

[PR]

演劇の街、古着屋の街、本屋の街etc…様々な文化的側面を持つ街下北沢で映画祭が開催されます。 下北沢映画祭 公式サイト 今年で5回目となる下北沢映画祭は、下北沢をロケ地とした映画の上映、スタイリストの伊賀大介

惡の華の押見修造原作『スイートプールサイド』が映画化。

[PR]

押見修造原作のマンガ「スイートプールサイド」が映画化されるようです。押見さんは今年は惡の華のアニメ化もありましたし、当たり年でしょうか。 スイートブールサイドは、毛が生えてないことに悩む男子高校生と毛深いことに悩む女子高

『共喰い』田中慎弥の芥川賞受賞作を青山真治監督で映画化

[PR]

田中慎弥の芥川賞受賞作品の映画化「共喰い」が、今週末から上映されます。原作とは違うラストを用意してるそうな。 山口県下関市に暮らす遠馬は父の円と琴子と3人で暮らしている。母の仁子は、円がセックスの時、暴力を振るう事をわか

映画『日本の悲劇』小林政広監督が4人の人物のみで描く、無縁社会日本

[PR]

欧州でも評価の高い小林政広監督の最新作。 via 映画『日本の悲劇』公式サイト 小林監督が今回の映画の脚本を書くきっかけとなったのは、ある実際に起きた事件。2010年7月、父親の年金を頼りに生活していた長女が父親の死後も

映画『ペコロスの母に会いに行く』予告編が公開。森崎東監督最新作

[PR]

森崎東監督の9年ぶりの最新作「ペコロスの母に会いに行く」の予告編が公開されました。 同作品は、岡野雄一氏の同名の介護日誌漫画が原作。認知症の母と離婚して子供を連れて実家へ戻った中年男性との心温まる絆を描いた作品です。自費

映画「ジャッジ!」2泊3日のエキストラツアーをJTBが企画

[PR]

妻夫木聡と北川景子主演の映画「ジャッジ!」ではエキストラ出演できるツアー企画をJTBと提携して行っています。 南房総で2泊3日の日程で、撮影場所は館山市の撮影所、自由行動時間もきっちり設けられていて、旅行に映画撮影という

パトレイバー実写版のビジュアルが解禁!

[PR]

実写版パトレイバーのビジュアルが解禁されました。 お台場で目撃情報なんてのもありましたが、こちらは台湾で開催されている「台湾国際漫画博覧会」で披露されたもの。 格納庫に立つレイバーと、湾岸にたたずむレイバーと2種類のビジ

スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」がシネマ歌舞伎として映画館で上映決定

[PR]

元祖スーパー歌舞伎である「ヤマトタケル」がスクリーンで見ることができます。 松竹は、9日2012年に上演されたスーパー歌舞伎「ヤマトタケル」のシネマ歌舞伎での上映スケジュールを発表しました。 公開日は9/28(土)全国の

三鷹『むらさき祭り』で「おおかみこどもの雨と雪」を無料で野外上映

[PR]

最近野外上映の機会が密かに増えてるなあ、という気がしています。 8月11日(日)に三鷹市商店会連合会主催の『むらさき祭り』で細田守監督の傑作「おおかみこどもの雨と雪」が野外上映されます。 毎年この時期に開催されるむらさき

中島哲也監督の新作は役所広司主演で深町秋生の小説「果てしなき渇き」

[PR]

告白の中島哲也監督の次回作はまたも小説原作となるようです。進撃の巨人の実写化から降りてしまって次のプロジェクトはなんなのか、気になっていましたが、ようやく話が聞こえてきました。 中島監督の次回作は、第3回「このミステリー

「私立探偵 濱マイク」TVシリーズ、オールナイト上映決定!

[PR]

横浜を舞台にしたハードボイルド探偵映画「私立探偵 濱マイク」のテレビシリーズがシネマート新宿でオールナイトで上映されることが決定しました。 私立探偵 濱マイクは、永瀬正敏演じる濱マイクが、様々な事件と通して人間とかかわっ

朴璐美映画初主演「あかぼし」の初日舞台挨拶レポート

[PR]

朴璐美さんがカッコ良くって、美しくて、気遣いができるもんだから、すっかりファンになって帰ってきました。 先週の土曜日8/3に封切りを迎えた吉野竜平監督作品「あかぼし」の舞台挨拶に言ってきました。 上映の二時間ほど前に行っ