[PR]

沢尻エリカ主演TBS特別ドラマ『時計屋の娘』11月に放送

[PR]

沢尻エリカ、テレビドラマは1年ぶりになりますか。

昨年(2012年)放送されたTBSドラマ特別企画『悪女について』で主役を演じた沢尻エリカが同じTBSの特別企画でテレビドラマに主演することがわかりました。
プロデューサーも脚本家も悪女についてと同じ八木康夫氏、池端俊策氏となります。

物語は、地方で時計屋を営む秋山守一のもとにあるビンテージ時計を修理してほしいと若い女性の宮原リョウが訪ねてくる。その時計は石巻で津波の被害に巻き込まれ、壊れたそうで、母の形見。その母親はかつて秋山の恋人だった人で、ながらく音信不通であったが、母を亡くしたリョウはいくとこもなく、借金取りに追われており、秋山はリョウをかくまうことになる。リョウは秋山のことをもしかしたら父親ではないかと期待しているが。。。。

[PR]

出演者は沢尻エリカのほか、時計屋の國村隼、リョウの母親に木村文乃、若いころの秋山に中村勘九郎など。

放送は11/18(月)21:00から。

公式サイトはこちら。
ドラマ特別企画『時計屋の娘』 | TBSテレビ

池端俊策ベストシナリオセレクション1
池端 俊策
三一書房
売り上げランキング: 1,117,562
Tags: